悲しい事件

殺害現場に居合わせた男性が保護されて証言することになり、CSI捜査官らが部屋で話し合っている最中に巨大クレーン車が襲い掛かり証言するはずだった男性が亡くなってしまう。

捜査官らは犯人の娘がビーチでのパーティで朝まで眠ってしまい明け方早くに車で轢かれて死亡するという事故がおきその男を復讐のために殺害をしたと考えたのだ。死体がないため証言が必要だったのだ。

あらためて事件現場を調べていくと遠隔操作でクレーン車を作動していたことが分かり、リモコンも別の場所から発見し調べてみるとなんと被害者の息子だとわかる。

事情を聴くと証人保護で友人らと別れるのが嫌でただ脅かして証言するのをやめさせようとするつもりが操作ミスで父親を殺害してしまったのだ。

男性が死亡したときに妻は現場に居合わせた捜査官を非難していたのだったが犯人が息子と分かり、彼女は夫と子供を失うことになってしまったのだ。

また娘を事故とはいえ殺した男を復讐のために殺害した証拠を捜査官らは探し出し無事に犯人を逮捕するという話だ。

Random Posts

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>