ご馳走様

今日、叔母さんと一緒におしゃべりをして、お昼をご馳走になった。

天ざるでざる蕎麦と天ぷらがついているのだ。(美味しかったよ)

おしゃべりしながら、食べていたのでお腹が一杯になり、気がついたら完食をしていた。

いつもお昼は一人で食べることが多いので、たまに人とおしゃべりしながら食べるのはいいもんだわ。

よく食事は一人で食べるより、みんなで食べるほうがいいといわれるのが分かる気がするわ。

おしゃべりするのが好きな叔母さんなので、私は持つぱら聞き役で楽しめた。

話しているうちに三味線を習っていることが分かった。

私も昔お琴を習っているときに、三味線をちょっとかじったことがあるので、叔母さんの三味線の先生のことで話が弾んだ。

先生のご主人が亡くなって佐世保に引越しされたので、年に数回しかその先生とは練習できないそうだが、先生を変える気はないみたいだ。

とてもいい練習熱心な先生で、練習のときはよくおもてなしを受けていたそうだ。

その先生のお弟子さんたちが又いい人で、遠方からこられたのでぜひお食事会にお付き合いくださいと招待されたりするそうだ。

練習用の三味線を見せてもらって、ちょっと弾いてみたけれど、数一〇年も前のことなので、忘れてしまってさっぱりだめだった。

もう一度はじめからやれば思い出すかも。・・・

Random Posts

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>