女性警部の活躍

フランスの人気海外ドラマだ。

証人の女性が証言した事件の容疑者が仮出所してすぐに殺害されると言う事件が起こる。

当時の事件の担当刑事は仮出所することで女性から相談を受けていたが深く考えていなかった。それで今回の事件で後悔をしていてその男が犯人だと言うがアリバイがあることが分かると弁護士同伴の場で殺人を依頼したんだといって相手に暴力を奮う。

そのことで刑事は告訴されるが、その後その相手の男が殺害されてしまい。容疑者として刑事は監察局の警部に連行されるところを逃げ出してしまう。

指名手配をされるが、上司の女性警部の娘と恋人同士になり、彼女に情報屋の報酬のお金の一部を立て替えてもらったりして殺人依頼者の名前を聞き出す。

その男を調べると刑事が容疑者であるように証言した目撃者だったことが分かる。

一方監察局の警部は自分の出世のためにやさしい事件を扱い、捜査の基本的なことをしていないこともわかり、女性警部の上司が検事に伝え担当から外してしまう。

また、目撃者の男は彼の恋人の父親から頼まれたと話す。その父親とは元警察官で刑事のカウンセラーをしている分析医だったのだ。

娘が刑務所で仮釈放申請のときに反対の意見を出した刑事が指名手配された刑事だったのだ。そのため娘は自殺をしてしまい復讐のために刑事を罠にかけたのだ。

それも失敗してしまい刑事を殺害しようとするが、警部ら警察に囲まれその場で拳銃自殺をしてしまうということだ。

 

Random Posts

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>